Eメールでのお問い合わせはこちらへ

業者・法人様へ

グリロケブログへ

グリロケ伐採

2017年 11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日
定休日

ネットでのご注文は24時間受け付けております。
お電話でのお問合せは下記の時間帯にお願いします。
営業日時 月〜土曜 8:00〜17:00

※定休日はお休みをいただきます。その間のメールなどの返信は翌営業日以降となりますので、ご了承ください。

 

お庭GALLERY > お庭ギャラリー茨城県K様

<< 前のお庭写真 次のお庭写真 >>

茨城県K様

写真1

写真4

写真2

写真3

写真

○お客様からのコメント

2011年の6月からガーデニングに興味を持ち始めて,今に至っています。

苦労した点:
まず庭の広さが限られているので,いかにスペースを有効に使うかで頭を悩ませました。
一方,狭いなりに土を掘り返したり,入れ替えたりの作業は大変で腰痛をごまかしつつ,
仕事の合間を縫っての実に楽しい無我夢中の戦いでした。
初めの頃は,物干し竿とサツキ数本とキンモクセイぐらいの殺風景な庭でしたので,
全くの1からのスタートでした。

こだわりの点:
テーマは「雑木の庭」で,シンボルツリーのアオダモを植えることからイメージを作り始めました。
中央に「アオダモの島?」のようにして霧島ツツジ,ナツハゼ,イロハモミジ,コハウチワカエデ(欲張りすぎを自覚),
下草にヒューケラ,五色ナンテン,ヤブランなどを植えて,
また外周フェンス沿いにシマトネリコやジューンベリーなどを配し,
その間にカーブをつけて園路をつくるというふうになっていきました。
雑木の他には園路沿いに1年草(ビオラなど)を植えました。

工夫した点:
自分なりに見て歩いて楽しいと感じるように,
園路にはピンコロを並べて,その目地にディコンドラの種をまいて雰囲気がでるようにしました。
ちなみに,うちではプロパンガス屋さんが毎月幅50cmぐらいの手押し車でガス交換をするために,
この園路を通って通行できるようにしなければならないということも考慮しなければなりませんでした。

今は,雑木に加えて,私にとっては「禁断の植物」薔薇のコーナーを作ろうと改造中です。
今回,グリーンロケットさんからハウチワカエデを購入する予定ですが,
薔薇園と雑木林とのつなぎ役として融合を図ろうという目論見?です。
とはいえ,限られた土地ということを忘れないように戒めながら,心の誘惑と戦う日々です。


◆使用されている植物・・・アオダモ、霧島ツツジ、ナツハゼイロハモミジコハウチワカエデ、ヒューケラ、五色ナンテン、ヤブランシマトネリコジューンベリー