植木販売のグリーンロケット
グリーンロケットのfacebookへ グリーンロケットのinstagramへ グリーンロケットのtwitterへ 植木販売のグリーンロケットへのお問い合わせは、電話0299-53-0030へ。
  • FAXからのご注文をご希望の方はこちらをクリックしてください
  • 簡易メールでご注文を希望の方はこちらをクリックしてください

Eメールでのお問い合わせはこちらへ

業者・法人様へ

グリロケブログへ

グリロケ伐採

2017年 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
定休日

ネットでのご注文は24時間受け付けております。
お電話でのお問合せは下記の時間帯にお願いします。
営業日時 月〜土曜 8:00〜17:00

※定休日はお休みをいただきます。その間のメールなどの返信は翌営業日以降となりますので、ご了承ください。

 

日陰を生かすお庭

東京都A様のお庭の写真

東京都A様のお庭

K様のお庭のお庭の写真

K様のお庭

日陰を生かすお庭造り

1.日陰に強い植物や好む植物を知る。

例えば、山採り天然木はその育った環境から日陰で育てた方が風合いが残りやすいです。
特に山採りハイノキなどは、直接筆耕に当てると黄色くなり、美しさを保てません。
また特に草花なども、日陰を好むものを日向に置くと葉が焼けて本来の美しさを損なうものもあります。
日陰でこそ美しさを保てる植物を探せば、日陰も素敵なお庭になります。

2.日陰の種類を知る。

日陰にも様々な種類があります。
・1日中、日が差さない湿気のある日陰。
・日中は日が入り、夕方は西日を避けるような日陰。
・木漏れ日の日陰。
・直接日光は当たらないが間接光で明るい場所。
モミジ類は、きれいな紅葉の為にある程度の日が当たる環境が必要な反面、葉焼け幹焼けを防ぐために、西日を避けるような環境が最適です。
日陰の種類を理解すれば、半日向〜半日陰を好む植物をチョイスできるので選択肢は広がり、日陰を好む植物一辺倒ではなくなります。

3.日陰をつくり、庭を広く見せる。

例えば、庭の一部に木を密生させ日陰を作る。そうすると陰影によって奥行きが出て庭を広く見せる効果があります。