植木販売のグリーンロケット
グリーンロケットのfacebookへ グリーンロケットのinstagramへ グリーンロケットのtwitterへ 植木販売のグリーンロケットへのお問い合わせは、電話0299-53-0030へ。
  • FAXからのご注文をご希望の方はこちらをクリックしてください
  • 簡易メールでご注文を希望の方はこちらをクリックしてください

Eメールでのお問い合わせはこちらへ

業者・法人様へ

グリロケブログへ

グリロケ伐採

2017年 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
定休日

ネットでのご注文は24時間受け付けております。
お電話でのお問合せは下記の時間帯にお願いします。
営業日時 月〜土曜 8:00〜17:00

※定休日はお休みをいただきます。その間のメールなどの返信は翌営業日以降となりますので、ご了承ください。

 

あこがれのナチュラルガーデン

兵庫県F様のお庭の写真

兵庫県F様のお庭:バラをあしらった洋風で素敵なお庭です。

その他の写真を見る

宮城県Y様のお庭の写真

宮城県Y様のお庭:植物の環境を考えた緑あふれるお庭です。

その他の写真を見る

長野県A様のお庭の写真

長野県A様のお庭:流木を使い自然な雰囲気を出した可愛いお庭です。

その他の写真を見る

ナチュラルガーデンの作り方

1.自分らしいナチュラルガーデンを考える

ナチュラルガーデンとは、しばしば広義な意味で使用されることが多くその言葉の定義はありません。そのため、「洋風、イングリッシュガーデン風」「緑あふれる庭」「植物の生態に合わせた自然流お庭づくり」「木製の小物などを生かしたナチュラルな雰囲気のお庭」など様々なとらえ方があります。
もちろん明確な定義はないので、どれも正解だと思います。共通しているポイントを強いてあげるならば「緑を多く取り入れる」「洋風の雰囲気」という点です。
まず自分らしいナチュラルガーデンがどういったものかを探してみましょう。

2.自分らしいナチュラルガーデン「洋風、イングリッシュガーデン風」

シマトネリコ等、洋風に合う庭木を一緒に「コニファー」「バラ」などを中心に取り入れられる傾向があります。また、アーチや壁面などにつる性植物を這わせると立体的なお庭になり広く見えます。これもよく見られる手法です。実に多種多様の植物を少量ずつ取り入れられていますが、雑多感が出ないように植栽スペースのブロックごとにまとめて植栽し、メリハリをつけています。

3.自分らしいナチュラルガーデン「植物に合わせた自然流お庭づくり」

これは自然環境をお庭の中に取り入れる考え方で、植木や草花が生き生きと過ごせるお庭です。
草木が生き生きとしているそこから人も元気がもらえたり、植物に負荷がかからないのでメンテナンスも楽です。植物に適した環境って?と難しく考えるかもしれませんが、基本だけ抑えてしまいましょう。
環境には日照と湿度があり、「乾いた日向」「湿った日向」「乾いた日陰」「湿った日陰」に代弁されます。たったそれだけです。そして日照は目で見て分かります。湿度は土を触ってみましょう。さらさらと乾いているか?程よく粘りのある保湿性のある土か?また植木に関しては、足元の日照ではなく空間の日照を考えましょう。足元は日陰でも上は日当たりの良い環境であれば、日当たりが良いところに適した植木を選ぶことができます。
それが分かったら、環境ごとに適した植木や草木を探すところから始めてみましょう。

4.自分らしいナチュラルガーデン「小物などを生かしたお庭」

参考:東京都A様のお庭

東京都A様のお庭の写真

参考:宮城県Y様のお庭

宮城県Y様のお庭の写真

小物好きの方にはわくわくするようなお庭づくりになるでしょう。
ですが大切なポイントは大きなものから決めていくということです。というのも好きな小物ばかり集めてしまうと、まとまりなく雑多でごちゃごちゃしただけのお庭になりがちです。
まずは、左の写真のように大きな植木を選んでからそこに合う小物を選んでいきます。または、右写真のように、小物(?)に大きいアーチやパティオを使用する場合は、それを中心に考えて生きます。
手軽な小さいものから始めると、後からいらないもので溢れるようになってしまいます。